学校法人 長生学園 認定こども園 長生幼稚園・まんまる

HOME | TAKE園長の日記コーナー | 園長日記

更新日 2018-03-03 | 作成日 2016-11-02

TAKE園長の日記(つぶやき)

◆ 平成30年7月12日(木)

  •  今日は、かっぱくんのアイスクリームやさん第一弾。
  •  年中、ひよこ、さくらんぼぐみの子どもたちに、かっぱくんがアイスクリームをプレゼントしました。
  •  みんなの笑顔は、アイスクリーム?、かっぱくんに会えたこと?、いっぱいの笑顔に、私も大満足でした。
  •  これから、第2弾、第3弾と続きます。また、たくさんの笑顔に会えるぞ!<わくわく>

◆ 平成30年7月1日(日)

  •  今日は「ぞうけいてん・バザー」、ありがとうございました。
  •  びっくりするほどの暑い日となってしまいましたが、大勢の皆さんがお出でくださり、子どもたちの作品をたくさんほめてくださいました。また、バザーもたくさん購入していただきました。
  •  ちなみに。私の「小さなお花屋さん」も、お陰様で完売しました。重ねて、ありがとうございました。嬉しかったです。

◆ 平成30年6月30日(土)

  •  昨日は、年長さんと新潟アルビレックスBCの試合観戦に悠久山球場へ出かけてきました。
  •  ふれあいタイムで選手の方々とキャッチボールをし、男女1名ずつ代表のお友だちが始球式を行い、アナウンスにも挑戦したりと、観戦以外にもたくさんの経験をさせてもらいました。試合は、子どもたちの応援に後押しされ、アルビレックスが見事勝利しました。
  •  年長組の野球観戦は毎年恒例で、アルビレックスBCと〝つながって〟いて大変ありがたいです。
  •  さて、いよいよ明日は「ぞうけいてん・バザー」です。大勢の皆様にお出でいただき、〝つながり〟たいと考えております。どうぞ、遊びにお出でください。私、玄関でお待ちしています。(※私は小さな花屋さんを開店します。お立ち寄りくださいね。)

◆ 平成30年6月23日(土)

  •  今日は、私事で申し訳ありません。 私は、本日23日、57歳の誕生日を迎えました。
  •  昨日は、一日早く子どもたちにお祝いをしてもらいました。ハッピーバースデーの歌、「えんちょうせんせい、おめでとう」の言葉、優しいハグ、たくさん、たくさん、お祝いしてもらいました。
  •  ぴゅーま組の子どもたちからは、私の似顔絵のついたボックスにつめられた57本の花をプレゼントしてもらいました。ぞうけいてんの作品作で忙しい中、作ってくれたフラワーボックス、嬉しくて泣きそうになりました。ありがとうございます。
  •  皆さんに感謝し、また一年過ごしていきたいと思います。

◆ 平成30年6月14日(木)

  •  昨日、「かまきりとしましまあおむし」という絵本を朝の読み聞かせで読んであげました。その中に、人参の花を食べちゃうあおむしが出てくるのですが、そうだ!、家の庭にも・・・と思いつきました。
  •  今日、園に持って来て、「何の花だと思う?」と子どもたちに聞くと、何人かの子どもたちが「にんじん」って答えてくれました。でも・・・絵本を見てない先生たちは、人参の花とはわからなかったです。
  •  絵本と人参の花が、つながりん!! でした。
  • ←これは、昨日、保護者の皆さんとの園庭草取りの際に見つけたドングリの赤ちゃんです。園で大切に育てたいと思います。

◆ 平成30年6月11日(月)「初めての・・・」

  •  初めての交通安全指導を、警察の方にお願いいたしました。
     命は大切なんだというクイズ、横断歩道の渡り方の腹話術、直接信号を見て自分たちで判断して横断歩道を渡る実技と、大変充実した時間をまんまるさんとともに過ごすことができました。

◆ 平成30年6月9日(土)「幼稚園保育参観、父母の会総会」

  •  各クラスで普段から園で楽しんでいることや制作など、子どもたちの様子をご覧いただきました。
     大勢の保護者の皆さんに囲まれても、いつも通りの子どもたち、甘えん坊になってしまった子どもたちと、それぞれだったようです。少しでも園の様子を感じていただけたら幸いです。
     父母の会総会も、ありがとうございました。ぞうけいてん・バザーの成功にお力をお貸しくださいますよう願いいたします。

◆ 平成30年6月6日(水)「年中・年長組、山古志へ」

  •  天気は、いまいち。今にも雨が降りそうでしたが、バスで出発しました。
     山古志へ到着し、バスから降りると冷たい空気で、鳥肌になるくらいでした。でも、少し歩くと可愛く、人なつっこいアルパカが歓迎してくれました。みんなでえさをあげて、触れあいましたよ。
     その後、山古志を一望できる場所へ移動し、みんなで大きな声で「ヤッホー」と叫んで帰路につきました。

◆ 平成30年5月30日(水)

  •  長生恒例の「笹だんご作り」を、名人をお招きして行いました。
  •  初めに、名人から年長役員のお母様たちに指導いただきました。
  •  そして、いよいよ子どもたち。アンコを、よもぎを混ぜた白玉で包んで、笹で包みました。
  •  それを、すげ?で結んで蒸かします。
  •  子どもたちは、自分たちで作った笹だんごをおいしくいただきました。昔ながらの長岡名物「笹だんご」、みんなが大好きです。

◆ 平成30年5月21日(月)

  •  今日は、年長組の担任先生が年休で不在でしたので、朝からホールで子どもたちと大縄跳びを楽しんだり、絵画指導を行いました。
     大縄跳びは、年少・年中さんも参加してくれました。初めは、なかなかタイミングが合わず苦戦しましたが、一人の子が「やればできる!」と言ってなわに入ってきて、「この言葉良いかも!!」と、一人ひとり声をかけると、何とほとんどの子が飛べるようになりました。(私の“力”を借りたわけでなく、本当に子ども自身で人の飛んでいる様子を見てタイミングをつかんだんですよ。大したものです。)
  •  絵画指導は、以前からやってみたかったカレンダーやチラシを使っての作品作りです。私が説明して表現したいものを決めて、すぐに行動。できる年長さん、すごい!!と思いました。
     土曜日、ハイブ長岡の「クラフト展」へ園の先生たちと見に行き、思わず「面白そう!、子どもたち、喜びそう!」と購入したもの。予想通りの子どもたちの反応に、ニンマリでした。

◆ 平成30年5月18日(金)

  •  年長ぐみと一緒に、消防署見学へ行ってきました。
  •  署の中や、救急車、はしご車を一つ一つ見せていただいた上に、今回は、おまけに放水も見せていただきました。私は、初めて消防服を着用させてもらいましたが、その重かったこと、驚きました。私たちを守ってくれる消防士さんに、子どもたち同様、感謝と尊敬の気持ちがとっても大きくなりました。
  •  なお、長岡市の消防士さん約300名のうち、女性が2名いるそうです。

◆ 平成30年5月16日(水)

  •  天気の心配なく迎えた今日の「おやこえんそく」。
  •  気温30度もあったとは思えない爽やかな山風と親子の楽しそうな笑顔、パクパクおいしそうに食べるお弁当、走り回る子どもを必死で追いかける姿・・・、丘陵公園で良いものたくさん見つけました。
  •  つながった親子、つながった友だち、つながった先生、おやこえんそくで新たにつながったこと、たくさんあって大成功でした。
  •  お弁当作り、送迎、レク参加と、本当にありがとうございました。

◆ 平成30年5月9日(水)

  •  一週間前の5月2日の「こどもの日集会」、お知らせするのを忘れていました。ごめんなさい。
  •  係の先生が“こどもの日クイズ”を考えてくれて、こどもの日の由来も学びました。その後、“かしわもちマン”との各学年ゲームのチャレンジ!!
  •  その中の「金太郎へ“かしわもち”を届けよう!!」で、またまた私、登場させてもらいました。が・・・、張り切って登場した私に年少さんは泣き出してしまいました。ちょっとコワかったようです。年少さん、ごめんね。
  •  でも、給食のデザートに「ちまき」も出してもらって、みんなで大満足でした。
  •  玄関の「こいのぼり」も風になびき、子どもたちに負けないくらい元気に泳いでいました。
  • ←年少さんが泣き出してしまった「私」。

◆ 平成30年4月28日(土)

  •  今日は、クラス会&新1年生クライミングおひろめ会がありました。天気が良く、気持ちよい一日でした。
  •  新しいクラスで、子どもたちも保護者の皆さんも仲良く、すてきな1年になりますように。
  •  元気な1年生が集合しました!
  •  遠くは東京よりお出でくださり、お母さんたちはお話に花を咲かせて、和やかな雰囲気でした。
  •  遊具「クライミング」も、お待たせしましたという感じで、やっと使ってもらうことができました。
  • ※5月1日からは、園児使用OKとなります。(遊具クライミングは、年長さんの卒園記念品として園庭に設置されました。)

◆ 平成30年4月27日(金)

  •  今日は、草取りデー。お母さん、おばあちゃんが、園庭の草取りに参加してくださいました。
  •  皆さんとっても頑張ってくださいましたが、全部取り切れず、第2弾を行うことにいたしました。後日、ご案内を配布しますので、よろしくお願いいたします。

◆ 平成30年4月25日(水)

  •  年長さんと越路公園、そして、ディズニーアートへ行ってきました。
  •  越路公園は八重の桜が満開で、桜のトンネルのようでした。昨年来園してくれたアルビBCの選手が練習していて声をかけてくれました。ディズニーアートも、とってもすてきな空間でした。子どもたち先生たち皆で楽しみ、公共の場でのマナーも学ぶことができ、良い経験でした。

◆ 平成30年4月22日(日)

  •  先週は、年長組さんと「春みっけツアー」で、工業高校の桜を見たり、柿川沿いから「ぐんぐん」へ歩いたりと、春を楽しみました。年中組さんとは畑へじゃがいも植えに行き、その足で悠久山へドライブ。「園長は、おでかけばかりですね」って言われそうですが、子どもたちと一緒に発見したり、びっくりして、感動をたくさんもらっています。
  • ←さて、新年度になって園長の役目ももう一つ始まりました。「これをプレゼントしたい」という思いはあったものの、作業が進まず、やっと今週末完成しました。今年のお誕生日のプレゼント、「お弁当箱とゴム、包み」です。(今年は、ドット柄が流行すると聞いたので選びました。)年少さんには難しいかも知れませんが、“丸結び”を練習してみてください。チャレンジ!!です。

◆ 平成30年4月15日(日)

  • ←昨日、花屋さんに行ったら、すごい花の種類にびっくり。花の季節なんだなと感じました。
  •  先週、年長の男の子(年少に入園した女の子のお兄ちゃん)が「パパと妹がくつ下をはく練習をしたんだよ」と、話してくれました。
  •  何のことか、すぐにピンときました。私が入園式の挨拶で「子どもたちは、一人でやってみたいという気持ちがあるので、あまり面倒を見すぎないでください」と話したことだなと。
  •  私がお話ししたことで、くつ下をはく練習をしてくださったこと、それを年長の男の子が私にお話してくれたこと、とっても嬉しかったです。
  •  さあ、明日からは給食と平常保育です。年少さんは、疲れもでるかと思います。体調等、注意していただきたいと思います。

◆ 平成30年4月9日(月)

  •  今日は、千手小学校の入学式におじゃましてきました。
  •  新1年生入場の際は緊張しているようでしたが、少しずつ笑顔も見えてホッとしました。手を引いてくれたのは、新6年生。6年経つとこんなに体も大きく頼もしくなるのかと、改めて子どもたちの逞しい成長に感心しました。これからの成長が、とっても楽しみです。
  •  式後には、園の先生たちにランドセル姿を見せに来てくれました。まだ大きく見えるランドセルで、園の玄関は花が咲いたように賑やかになりました。みんな、ありがとう。28日の「おひろめ会」でまたね。
  •  明日からは、お家の人と離れての登校です。交通安全でね!

◆ 平成30年4月7日(土)

  •  今日は、幼稚園の入園式がありました。雨が降り、とっても寒い日となりましたが、子どもたちは元気いっぱい登園してくれました。
  •  土曜日ということもあり、大勢の方々よりご出席いただきました。大変ありがたかったです。
  •  この入園式でもお話ししましたが、3歳〜5歳という大事な時期を長生幼稚園に託してくださったことに感謝し、職員一同全力でがんばります! そして、「明るく 元気で たくましい子」となるよう、たくさんのワクワク、ドキドキな日々を過ごしたいと思います。
  •  月曜日からは、にぎやかな 幼稚園、まんまる となることでしょう。私も、ワクワク、ドキドキです。楽しみです。
  •  どうぞ、よろしくお願いいたします。

◆ 平成30年4月5日(木)

  •  昨日は、まんまるの入園式が行われました。0歳から2歳の子どもたちがお家の方と一緒に登園、なごやかなひとときを過ごしました。
  •  今日からはお母さん、お父さんと離れての園生活。早くなれてたくさんの楽しいこと、見つけようね。
  •  よろしくお願いいたします。

◇ 平成29年10月〜平成30年3月分は、こちらです。→H29年10月〜H30年3月分