学校法人 長生学園 認定こども園 長生幼稚園・まんまる

HOME | TAKE園長の日記コーナー | 園長日記

更新日 2019-11-03 | 作成日 2019-10-26

  • TAKE園長の日記(だけど、ときどきね)

◆ 令和元年11月15日(金)

  •  今日は、まんまるのさくらんぼぐみ、ひよこぐみと悠久山に遊びに行ってきました。天気も良く、紅葉も結構きれいでした。
  •  さる、たぬき、きつね、うさぎ、くじゃく・・・、子どもたちは興味津々。先生のお話もしっかりと聞けるさくらんぼさん、ひよこさんでした。成長したなぁ。

◆ 令和元年11月14日(木)

  •  残念ながらの雨・・・。平潟神社への七五三の参拝は、年長組だけとなりました。
  •  毎年伺う平潟神社の神主様は、いつもの笑顔で迎えてくださいました。「全ての事、全ての物にありがとうの気持ち、感謝の気持ちを持ちなさい」と子どもたちにわかりやすくお話くださり、お祓いをしていただきました。
  •  境内では、嬉しいことに懐かしい卒園生のお母様にもお会いしました。
  • ←子どもたちにいただいた、恒例のキャラクター入りお土産です。ありがとうございました。

◆ 令和元年11月11日(月)

  •  「土日、何してた?」と子どもたちと話をしていたら、「ディズニーランドに行った!」という子がいました。私が「どうだった?」と聞くと、その子はいろいろ教えてくれましたが、伝え足りなかったと思ったのか、次の日「これ!」って一枚の絵を私に持って来てくれました。お家の人と一緒に描いてくれたのでしょうか、カタカナ混じりの説明付きのとってもかわいい絵です。ありがとうね。

◆ 令和元年11月1日(金)

  •  令和2年度新入園児の受付開始です。たくさんの皆様より願書をいただきました。ありがとうございました。

◆ 令和元年10月31日(木)「ハロウィン」

  •  今年は私服登園でしたので仮装して来てくれた子もいて、雰囲気はバッチリ!!でした。
  •  朝のうちにクラスでフェイスペインティングをして集合した後、年少は父母の会会長さん宅へ、年中はデイサービスセンターへ、年長は千手小学校へ、まんまるさんとひよこさんは交番へ“トリック オア トリート”、お菓子をもらいに行きました。
  •  私は、年長さんと一緒に千手小学校におじゃましました。教頭先生に手作りのお菓子袋を見ていただいたり、一緒に写真を撮っていただいたりしました。嬉しいことに1年生が外にいて、卒園生にも会えました。
  •  皆さん、お世話になりました。

◆ 令和元年10月28日(月)

  •  姉妹園三園(中島・明幸・長生)の年長組が中島幼稚園に集まり、恒例の三園交流会が行われました。
  •  第1部は「マジシャンによるマジックショー」、第2部は「三園が入り乱れてのランチ」、第3部は「ホールで友だち作ろうゲーム」、第4部は「土手滑り」と、当番の中島さんが盛りだくさんの企画を立ててくれて、とっても楽しむことができました。
  •  小学校は、違う幼稚園・保育園の子どもたちの集まりです。姉妹園ではありますが、子どもたちにとってとってもよい経験になったと思います。

◆ 令和元年10月27日(日)

  •  ホームページ(サーバー)の不具合でしばらく更新が途絶えてしまい、申し訳ありませんでした。この間のこと、まとめて書きます。

▷「ひなんくんれん」(16日:水)

  •  今回は実践訓練として、消防署に実際に通報したり、消火器や避難ばしごを使用したりと、普段の訓練とは少し気持ちも違う緊張感のある訓練でした。
  •  台風による水害も市内で発生し、危機感を持って再確認をしていきたいと思います。

▷「豚汁えんそく」(17日:木)

  •  「ぐんぐん」まで歩いて出かけました。天気も良く、気持ちよく歩くことができました。
  •  ぐんぐんでは異なる年齢の仲間とふれ合い、給食さんが作ってくれた豚汁と、お母さんが作ってくれたおにぎりがとってもおいしかったです。
  •  最高の青空、具のたっぷり入った豚汁、愛情たっぷりのおにぎり、私も幸せ気分にひたらせてもらいました。

▷「フリー参観」(21日:月・23日:水)

  •  大勢の皆さんが来園してくださいました。お仕事に合わせての時間にお出でくださったり、時間内ずーっと参観されたりと、年に一回のフリー参観でお子様の成長を感じていただいたようです。
  •  「4月と10月、こんなに違うんですね」と年少のうれしそうなお母さん、「もうこれで最後かと思うと淋しいです」という年長のお母さん、「今日は、休みがあったのできました」というお父さん、本当に皆様ありがとうございました。

▷「年長組:でんしゃの旅、そして柿もぎ」(24日:木)

  •  年長組が電車で小千谷まで行ってきました。
  •  「初めて乗る!」という子や、「小千谷まで宮内と越後滝谷の2つの駅があるよ」と教えてくれた子、皆それぞれでしたが、みんなで公共の乗り物に乗るのは初めて、電車が入ってくると「わーーー」っと歓声をあげたりと、とっても良い経験でした。
  •  そして、小千谷駅で園バスに乗り換えてバス運転手さんの柿の木畑へ。自分の手で柿を収穫、3〜4個と決めていたのですが、やめられなくていくつも獲っている子もいました。
  •  収穫した柿は焼酎を付けて10日ほど待ち、甘〜くなってから、みんなでおいしくいただきます。(日和先生が干し柿も作ってくれています。)

◆ 令和元年10月11日(金)

  •  うんどうかいが終わってからの一週間、子どもたちと先生たちは充実していましたよ。
  •  9日(水)、幼稚園の子どもたちが「いも掘り」へ。今年は豊作、大きなサツマイモがいっぱい獲れ、皆大喜びでした。子どもたちは、お土産のサツマイモが入ったビニール袋を引きずるようにお家へ持ち帰りました。早速食べてくれた子どもたちは、「おいしかった」「甘かった」と教えてくれました。
  •  いも掘りの後、年長組は先日植えた大根と白菜の様子を見に行き、間引いた大根(大根菜)を収穫して帰ってきました。
  •  10日(木)、昨日年長さんが収穫した大根菜をしらすと玉子を入れて炒め、炊いたお米に混ぜて「おにぎり」を作り、年長さん全員でおいしくいただきました。自分たちで植えた種から野菜が獲れ、それを食べる。子どもたちにとって、とっても意味あることだと思います。
  •  最近スーパーで売っている大根は葉っぱがついていないものがほとんどで、大根の葉はとっても栄養があるのにと残念に思っていますが、最近、小学校6年生になる卒園生のお母さんから嬉しいお話を聞きました。未だに園で食べた大根菜のリクエストが子どもからあり、大根菜を買って食べているとのこと。何だかとってもやる気が湧いてきました。
  •  そして、今日11日、まんまる畑でも「いも掘り」。こちらも豊作です。とっても良くできていて、まんまるの子どもたちも、大きなサツマイモを「よいしょ!」と持って大喜びでした。
  • ←大根菜と一緒に収穫した「育ちすぎたナス」など。食べられそうにないので、日和先生がかわいらしく装飾してくれました。ホッコリしてください。

◆ 令和元年10月5日(土)

  •  うんどうかい、ありがとうございました。
  •  昨日「キセキを信じている」と書きましたが、実は、頭の中では体育館を想像していました。それが何と、日も差す中でグラウンドで行うことができ、自分でも驚いています。
  •  毎年、うんどうかいの天気には悩まされていますが、やはり、うんどうかいは外でやりたいという思いが強いです。
  •  幼稚園の親子のうんどうかいには、皆さん特別な思いがあることと思います。屋外で伸び伸びと行うことで感じられる開放感や自然のありがたさなど、その思いとともに思い出に加えていただきたいです。今日のキセキは、私たちにいただいたありがたい恵みでした。
  •  皆さん、開会式でお話ししました「いいね」は見つけられましたか? 私は、たくさん見つけました。皆さんが一つずつ「いいね」を感じていただいたら、200の「いいね」が長生幼稚園・まんまるで生まれます。すごい!! と思いませんか。
  •  皆さんのご協力に厚く感謝申し上げます。ありがとうございました。

◆ 令和元年10月4日(金)

  •  明日は、いよいよ「うんどうかい」です。
  •  今のところ残念な天気ではありますが、まだキセキを信じています。もし、体育館での「うんどうかい」であったとしても、長生っ子らしく、元気に笑顔いっぱいの「うんどうかい」にできること間違いなし! 千手小学校でお待ちしています。


◇ 平成31年4月〜令和元年9月分は、こちらです。→H31年4月〜R元年9月分