学校法人 長生学園 認定こども園 長生幼稚園・まんまる

HOME | TAKE園長の日記コーナー | H28年度 | 園長日記 平成28年10月〜12月分

更新日 2017-04-21 | 作成日 2016-11-02

TAKE園長の日記 平成28年10月〜12月分

◆ 平成28年12月28日(水)

  •  幼稚園の特別保育も終わり、明日から「まんまる」さんも、幼稚園もお休みに入ります。
  •  平成28年も、大きなケガや事故なく、子どもたちが元気に健やかに過ごせたこと、本当に良かったです。保護者の皆さまのご理解、ご協力に感謝申し上げます。
  •  また新年、元気いっぱいの子どもたちに会えることを楽しみにしています。皆さま、よいお年をお迎えください。

◆ 平成28年12月21日(水)

  •  今日は、年長ぐみによる「おもてなし会」がありました。今回は“すいとん汁”を作る予定でしたが、胃腸炎に配慮して“のっぺ汁”に変更。
     子どもたちには“おもてなし”の意味を伝え、自分のできることで「ありがとう」の気持ちで作ろうねってお話ししました。
     貝柱でダシをとり、里芋を入れて・・・、子どもたちは、お泊まり保育の経験を活かして大根や人参を切ってくれて、とてもおいしい“のっぺ汁”ができました。お家の皆さんもたくさんおかわりして、子どもたちも嬉しそうでした。
  •  お忙しい中お出でいただき、ありがとうございました。

◆ 平成28年12月18日(日)

  •  今日は、先週あったいくつかのことをまとめて書かせてもらいますね。
  • 12日(月)
  •  千手小学校4年生の卒園生Mちゃんから「大型紙しばい発表会」の招待状をもらい、年長さんと一緒におじゃましてきました。千手小学校の大型紙しばい作りは、20年の歴史があるそうです。
  •  全員で感情込めた役作り、楽器を使った効果音・・・。よく知っている「花咲か爺さん」のお話でしたが、感動でトリ肌が立つ程でした。
  •  昔ながらの紙しばいに今どきの子どもたちがいっしょうけんめい取り組む姿は、とってもすばらしかったです。
  • 13日(火)、15日(木)
  •  園内外に向けた公開保育を行い、姉妹園の保育教諭、他園の園長先生、千手小学校の先生、千手コミュニティー、市役所の方々に、私たちの日頃の保育を見ていただき、率直なご意見をいただきました。
  •  これからの長生幼稚園の保育力・教育力の向上に役立たせていただきたいと思います。お忙しい中、お出でくださいました皆さま、大変ありがとうございました。
  • 17日(土)
  •  平成29年 年少入園の新入園児の皆さんの「クリスマスおたのしみ会」がありました。
  •  先生たちによる出し物ではサンタさんが登場、子どもたちにプレゼントを手渡ししてくれました。その後、制服の採寸や面接を行い、いよいよスタートです。次回は、一日入園。お待ちしています。

◆ 平成28年12月10日(土)

  •  8日(木).9日(金)と、「もちつき」がありました。
  •  8日は、幼稚園児のために力持ちのお父様方8名が“つき手”を引き受けてくださり、みなさんの活気でホールはアツアツ、大変盛り上がりました。
  •  9日は、未就園児のわくわくキッズのもちつきでした。こちらは、事務の方々にお手伝いいただきました。
  •  どちらも、おいしさ満点の手作り「おもち」に、子どもたちは「おいしい!」と、パクパク食べていましたよ。
  •  今年のもちつきチャレンジは、松永先生による「鏡もち作り」。「初めてぇ〜」と、少し苦労したようですが、とってもかわいくて心のこもった鏡もちができました。
  •  歳神様が宿ると言われる鏡もち、園の玄関に飾って新年を迎えたいと思います。いいこと、絶対ありそう〜!!

◆ 平成28年12月5日(月)

  •  今日は、年長組さんと「五十市(ごとういち)」へ行ってきました。
  •  目的は、お家の方をお招きする「おもてなし会」の「すいとん汁」の材料を買いに行くことでした。せっかくの機会ですから、魚屋さん、くつ屋さん、洋服屋さんを見て、八百屋さんへ行きました。魚屋さんでは、スーパーのラップに包まれた切り身の魚と違って、さばく前の大きな魚にみんなびっくり。
  •  竹を組んだテント、小さな箱で作ったコタツ、ザルに入れた小銭・・・、いつの間にか、私は一人で懐かしさに浸っていました。
  •  昔と比べると、ずいぶんお店も減ってしまいましたが、この五十市はいつまでも続いて欲しいと思います。

◆ 平成28年11月29日(火)

  •  今日は、「敬老おゆうぎかい」でした。
  •  園のホールは、200人近く?のおじいちゃん、おばあちゃんで超満員。中には遠方で来ることができなかった方もいらっしゃったようですが、どの子も先日のおゆうぎかいと変わることなく、元気に生き生きと発表していましたよ。
  •  ありがとうございました。

◆ 平成28年11月27日(日)

  •  昨日の「おゆうぎかい」、ありがとうございました。良すぎるほどの晴天ということもあり、晴れ晴れとした気持ちで当日を迎えることができました。
  •  午前の部、午後の部とも、練習の成果をすべてご覧いただけた様に思います。皆さんをお送りした後、職員で反省会を行いましたが、どの担任も満足そうでした。
  •  おゆうぎかいという一大行事を経験して、また一つ、子どもたちは大きく成長しました。もちろん、先生たちも、私もです。
  •  寒い中並んでお待ちいただいた大勢の皆さん、本当にありがとうございました。

◆ 平成28年11月26日(土)

  •  今日は、いよいよ「おゆうぎかい」です。毎日練習してきた成果を、お家の皆さんにご覧いただきます。
  •  今日を迎える子どもたち一人一人の気持ちと子どもたちと共にがんばってきた先生たちの気持ちを思うだけで胸がいっぱいになり、「いっしょうけんめい」ってこんなに感動をもらえるんだ!って実感してしています。
  •  行事の中でクラスカラーがはっきりと出る「おゆうぎかい」ですから、お家の皆さんにはお楽しみいただけること、間違いなしです。自分のクラスだけではなく、他のクラスのダンス、劇も、どうぞじっくりご覧ください。感動いっぱいです。

◆ 平成28年11月17日(木)

  •  昨日、今日の2日間、おゆうぎかいのリハーサルを行いました。
     まず衣裳が華やか、「立っているだけでかわいい」というのはこういうことと実感しました。内容はというと、あと一週間後で完成というクラスが多かったです。
     終了後、お互いに気づいたことを話し合い、これからの練習に活かして、当日は最高のものをお見せしたいと思っています。どうぞ、お楽しみにしてくださいね。
     先生たちもがんばった衣裳作り、各クラスそれぞれ個性があって、午前、午後と言わず両方見て欲しいというのが本当のところです。

◆ 平成28年11月16日(水)

  •  14日の月曜日、平潟神社へ七五三の参拝に行ってきました。
     この日は、前日に続いて良い天気。青空の下、年少さんも歩いて出かけました。到着して、用意した5円玉をひとりひとり賽銭箱に入れて、二礼二拍手一礼、みんな元気に大きくなれるようお願いしました。年長さんには、神主様から、すべてのものに感謝の気持ちを持つようにとのありがたいお話がありました。
     平潟神社様からいただく飴と風船の袋には、毎年、キャラクターのシールが貼ってあります。今年は「ぐっとん」のシールです。神主様の細やかなお心遣い、ありがとうございました。

◆ 平成28年11月11日(金)

  •  ご無沙汰しておりました。
  •  来週は、26日のおゆうぎかいに向けてのリハーサルがあります。
  •  実は私はリハーサルまではステージ練習は見ないことにしていまして、事務室から聞こえる音楽と少し見えるステージから、毎日少しずつ変化する子どもたちの様子を楽しんでいます。
  •  先生たちは、ただ今、衣装作りに悪戦苦闘中。デザインからソーイングまで全て手作りの心のこもった衣装ですから、とっても楽しみです。保護者の皆さんも、期待してくださいね。私は、一足早くリハーサルで“感動”をいただきまーす。
  •  ところで、今年の冬、、年中さん、年少さんは「水栽培」に挑戦します。ヒヤシンス、クロッカス、かわいい花をつけるまで子どもたちと観察したいと思います。

◆ 平成28年11月2日(水)

  •  11月1日、平成29年度園児募集が終了しました。本当に、本当にありがとうございました。
  •  今年の募集は、年少組の20名のみでした。早くから並んでくださった方がちょうど20名、その後、朝方に並んでくださった3名で、計23名の方から願書を提出いただきました。
  •  長時間お待ちいただいた方々に私たち職員がお返しできることは、お子様を誠心誠意大事にお預かりすることと思っています。この出会いを大切に、長生幼稚園ならではの保育と教育を心がけます。どうぞ、よろしくお願いいたします。
  •  なお、引き続き「まんまる」の願書を受け付けておりますが、こちらは選考がありますので、入園決定は後日となります。ご了承ください。

◆ 平成28年10月30日(日)

  •  今日、家の柿もぎをしました。
  •  その時、見つけたとってもかわいい柿にマジックでいたずら書きをしてしまいました。どうでしょう? 子どもたち喜ぶかなぁ。園の玄関に飾りますね。
  • ←名付けました。“カキボウ”です。

◆ 平成28年10月27日(木)

  •  今週あった3つの行事のことを書きますね。
  • 【24日(月):柿もぎ】
  •  年長組が、めろんばすのおじさんの畑へ柿もぎに行きました。
  •  「今年は柿のなりがよくなくて・・・」とおじさん。でも、年長さんのためにたくさん収穫させてくれました。
  •  帰ってから「しょうちゅう」をつけて、待つこと一週間。渋柿があま〜くなるのを待ちたいと思います。
  •  園に帰る途中、妙見堰でサケがのぼるのが見られると聞き、寄り道しましたが、残念! 見ることはできませんでした。
  • 【25日(火):Enjoy English】
  •  トーマス先生がドラキュラの仮装で、お菓子を配ってくれました。「トリック オア トリート」と上手に言えましたよ。
  • 【26日(水):アルビレックスBC】
  •  アルビレックスBCの選手3名と野球教室のコーチが来園くださいました。
  •  全園児と体操したり、ゲームをしたり、いっぱいふれあっていただきましたよ。そして、年中さんと一緒に給食を食べて、午後からは西千手公園で年長さん対象の野球教室を開いていただきました。
  •  子どもたちは「楽しかった」と大満足の様子でした。帰りには、「また来年も来るよ」と約束してくださいました。

◆ 平成28年10月24日(月)

  •  先日20日に、年長さんが「レンコン掘り見学」に行ってきました。昨年に続いての体験となりましたが、今回はHちゃんのおじいちゃんのご厚意により実現することができました。
     今年は、森井先生がみんなを代表してレンコン掘りをやらせていただきました。足腰がしっかりしていて、泥に足をとられることなく手際がよかったと誉めていただいたようです。
     私は残念ながら行けませんでしたが、子どもたちのお土産話と大きなレンコンを見て、とっても良い経験をさせていただいたと実感しています。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。
  •  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  •  土曜日に、日和先生と「越後みしま竹あかり街道」に行ってきました。
     今年は第7回目だそうで、私は今回が初めてでしたが、竹で作った器にロウソクの明かりが何とも言えない心の癒しとなりました。近くでこんな素敵な催しにふれることができる長岡がもっと好きになりました。来年も是非行ってみようと思います。

◆ 平成28年10月18日(火)

  •  写真の物体は、昨日のお誕生会での「ものしり博士」でお話しした「フォックスフェース」。文字通りきつねの顔のようなナス科の実です。(残念ながら食用ではありません。)
  •  マジックで目と鼻を描いたら、本当にキツネの置物のようになりました。かわいい~。
     このフォックスフェースはめろんパスのおじさんが畑で育てたもので、子どもたちに見せてあげてと園にくださったものです。近々、年長組がおじさんの畑にある柿の木の収穫におじゃまして、収穫した柿で「さわし柿」を作る予定です。
     なかなか経験できないことですので、みんなで楽しみたいと思います。

◆ 平成28年10月13日(木)

  •  今日は、とん汁遠足の日。
  •  曇り空だけど雨はなさそう、行ける!と下見に行くと、地面は昨日の雨でぐちゃぐちゃ、さて、どうしよう???。結局、おいしいとん汁とおにぎりは園に帰ってからいただきました。
  •  「ぐんぐん」では思いっきり走って、笑って、秋の一時を楽しみました。
  •  降園時に私がバスに添乗すると、「あー、とんじる、おいしくておかわりしちゃった」の声が。この一言が、何だか、とっても、今日の“No.1”でした。

◆ 平成28年10月5日(水)

  •  今日は、いもほり遠足でした。心配していた天気もバッチリで、風も適当にあって気持ちよくいも掘りできました。
  •  今年はさつまいもが大豊作。お家への“お土産”もいっぱい。子どもたちは、スーパーの袋をズルズルと引きずるようにがんばって持ち帰りました。
  •  おいしい空気、さつまいも掘り、自然をいっぱい感じた一日でした。お弁当、ありがとうございました。
  • P.S.めずらしいカエルにびっくり!(写真参照)先生が調べてくれたら「アズマヒキガエル」だそうです。水かきがないんですね。びっくりです!

◆ 平成28年10月3日(月)

  •   1日の敬老参観では、大勢のおじいさま、おばあさまにご来園いただき、ありがとうございました。まず、年長さんがうんどうかいで披露した和ダンスを見ていただき、その後、各教室での「ふれあいタイム」。
  •  子どもたちの嬉しそうな笑顔をたくさん見ることができ、お父さん、お母さんとはひと味違う「愛」をいっぱい感じた一日でした。

◇ 7月〜9月分は、こちらです。→H28年7月〜9月分