学校法人 長生学園 認定こども園 長生幼稚園・まんまる

HOME | TAKE園長の日記コーナー | H28年度 | 園長日記 平成28年4月〜6月分

更新日 2017-04-21 | 作成日 2016-11-02

TAKE園長の日記 平成28年4月〜6月分

◆ 平成28年6月23日(木)

  •  今日は私の55歳の誕生日で、朝から「えんちょうせんせい、おたんじょうびおめでとう!!」と、子どもたちからたくさん声をかけてもらいました。
  • ←年長ぐみの女の子が、手作りの押し花のしおりをプレゼントしてくれました。押し花は、春に園の玄関前に咲いたビオラとお母様が探してくれた四つ葉のクローバーで、とってもあったかい、すてきなしおりです。ありがとうございます。大事に使いますね。
  • ←さくらんぼさん(まんまる2歳児)が芳美先生とハッピーデーの歌でお祝いしてくれました。
  •  本当に幸せな一日でした。この感謝の気持ちを糧に、これからも元気いっぱい、子どもたちと過ごしたいと思います。

◆ 平成28年6月22日(水)

  •  年長組さんが、先日野球観戦しました新潟アルビレックスベースボールクラブの皆さんにお礼の手紙を書きました。

◆ 平成28年6月16日(木)

  •  今日は、野上米穀さんのご好意で毎年恒例とさせていただいております「お米やさん見学」に年長さんと行ってきました。
  •  まず、たくさんのお米の袋にびっくり、そして、お米の匂いを体験しながら、お米ができるまでを見せていただきました。お店に並んでいるお米も、多くの人の手と力を借りてできていることを知ることができました。ありがとうございました。
  •  お土産に子どもたちの名前入り魚沼産コシヒカリをいただいて、大喜びの子どもたちでした。
  • 野上米穀の会長さんから「農家さんの努力で美味しいこはんが食べられることを忘れないように」とのお話をいただきました。

◆ 平成28年6月15日(水)

  •  毎年恒例のアルビレックス新潟ベースボールクラブの試合観戦に、年長さんと行ってきました。
  •  今回は相手が楽天だったため、平日なのに球場は大勢の観客で賑わっていました。
  •  ほとんどの子どもたちが初めての経験でキョロキョロ、わくわくしているのが私にも伝わってきました。
  •  選手とのふれあいタイムや代表の子どもたちのアナウンスなど、アルビのスタッフの方のご好意がありがたかったです。
  •  選手も子どもたちの声援に応えてくれて、ホームランが飛び出したり、試合も勝ちということでとってもいい経験になりました。アルビの選手がまた来園してくれる約束もいただきましたよ。
  •  実は私も始球式という普通では絶対に経験で来ないような経験をさせていただきみなさまに感謝です。
  •  明日は、お米やさん見学です。子どもたちと子どもの側で一緒に感動味わってきまーす。

◆ 平成28年6月14日(火)

  •  今日は、少しかけ足の一日でした。
  •  午前、年中組さんと一緒にじゃがいもの花を見に畑へ。じゃがいもの花よりも、小さい玉ねぎに夢中にさせてしまった私でした。担任の先生、ごめんなさ~い。
  •  明日は、その小玉ねぎと同じ畑で採れたズッキーニ、ブロッコリーとウインナーをあわせてスープを作るそうです。栄養たっぷりですね。
  •  その後、年長さんがプランターで育てたほうれん草とチンゲン菜を食べさせて欲しいと言うので、ウインナーを加えダシをを入れ、塩とコショウでチャッチャッチャーとお料理しました。みんなが「おいしいよ!」と食べてくれたのが、とっても嬉しかったです。
  •  午後からは、日和先生中心に「ハンドメイド教室」を行いました。バザーで販売するクルミボタンの髪ゴム、三角巾、マスクをボランティアさんが作ってくれました。とってもかわいいです。どうぞ、当日をお楽しみに。
  •  忙しい一日は、明日も続きそうです。午前は、わくわくキッズです。お出でになる保護者の皆さま、おともだち、楽しみましょうね。午後からは、アルビレックス対楽天の野球観戦へ、年長さんと出かけてきます。
  • ※今晩、「そろっと時期だ」と家の外に出てみたら、たった一匹でしたが、ホタルがふわっと飛んでくれました。感動。

◆ 平成28年6月8日(水)

  •  本日、「まんまる畑」の玉ねぎを収穫しました。
  •  さくらんぼさんが、“いちごぐみさん”だった昨年秋に苗を植え、大事に育てて今回の収穫となりました。どの玉ねぎも、子どもたちのように本当に大きく育ちました。
  •  まんまるさんは、この玉ねぎを一個ずつお土産に持ち帰りました。どんな料理に変身するのか、とっても楽しみです。

◆ 平成28年6月6日(月)

  •  今日は未就園児のための園開放日、今回は、特別メニューとして特別講師 齋藤紀子先生による「ピラティス」がありました。
  •  私も参加しましたが、固まっていた身体がちょっとした動きや呼吸法で少しほぐれたように感じました。これを繰り返していくと、骨盤がしっかりし、腰痛や肩こりに効果があるそうです。とっても有意義なひとときでした。
  • ←これは、園児が持ってきてくれた「ぐみの実」です。しっかりと透明ケースに入れて、担任にプレゼントしてくれました。

◆ 平成28年6月4日(土)

  •  今日は、午前が「父母の会総会と保育参観」、午後からは卒園生への「アルバム渡し」がありました。
  •  保育参観は今年度初で、子どもたちも保護者の皆さんも、最初はドキドキだったのでは・・・。でも、子どもたちの歓声と保護者の皆さんの笑顔で、あっという間の時間でしたね。ほっとしたり、ちょっぴり心配したり、皆さんいろいろだったと思いますが、次回の参観では、みんな間違いなく更に大きく成長した姿を見せてくれますよ。期待してくださいね。
  •  午後のアルバム渡しも、午前に負けないくらい賑やかなひとときでした。たった数か月なのに、みんな何だかとっても大人になって、嬉しいような、ちょっとさみしいような・・・。
  • ←新1年生が思い出の曲を歌ってくれました。

◆ 平成28年6月2日(木)

  •  悠久山へ行ってきました。
  •  バスに乗って、お弁当を持って(ひよこと年少さんは、園にお弁当を置いて)出かけました。
  •  動物園を見たり、大きな滑り台を楽しんだり、そして、年中・年長さんは長岡城の展示室を見学して、展望コーナーでは市街が一望で大喜びの子どもたちでした。
  •  動物園のクジャク、年中さんには2回も羽を広げてくれたのに、年長さんには全く広げてくれず、「なんでぇ〜」と残念がっていました。
  •  その後、お弁当を美味しくいただきました(ひよこと年少さんは園で)。ありがとうございました。

◆ 平成28年5月22日(日)

  •  「えんちょうせんせい、これ!」って、遠足の次の日、年長ぐみのKちゃんがプレゼントしてくれたのが写真のもの。担任からの遠足のお土産「手作りフリスビー」と同じものです。Kちゃんが一生懸命自分で作ってくれたものだとわかりました。
  •  プレゼントしてくれた時のKちゃんの一言。「えんちょうせんせい、いつもがんばっているからKからプレゼント」って。ジーンときました。ありがとう。

◆ 平成28年5月19日(木)

  •  遠足、ありがとうございました。
  •  ちょっと暑い日でしたが、皆さんが子どもたちと本当に楽しそうに活動している姿を見て、「やっぱり、遠足はいいな」って思いました。
  •  ところで、私の“草取りおばさん”ですが、初めは誰にも見つからず、私自身も最高に楽しませてもらいました。
  •  明日からまた、よろしくお願いいたします。

◆ 平成28年5月16日(月)

  •  今日は、笹団子名人、愛子先生のお母さんをお招きして、年長さん恒例の笹団子作りを行いました。
  •  年長さんの役員さんにお手伝いいただき、自分たちで作って食べるという大変良い経験ができました。初めて体験する役員お母さん方も、子供に負けず真剣に名人の話を聞いていました。新潟ならではの経験は、これからも大事にして行きたいです。
  •  ところで、畑では、年中さんのジャガイモもすくすく育ってますよ。(残念ながら写真はありません。今度撮ってきます。)

◆ 平成28年5月9日(月)

  •  連休が終わって、新たにスタート!!
  •  年少さん、「ママがいぃ〜〜」って泣いています。年中さん、年長さんも、お友だち関係がちょっと後退しちゃったかな。こんなふうに子どもたち一人一人が、それぞれの連休後をスタートしました。
  •  大人からみると「なぜ?」ってことが子どもの中にはたくさんありますが、今は先生たちも、お母さんもじっと我慢の時です。ご心配なことがありましたら、いつでもご相談くださいね。「いってらっしゃい」とお子さんの背中をやさしく押してください。よろしくお願いいたします。

◆ 平成28年4月28日(木)

  •  今日は、子どもの日集会。
  •  いつも通りの子どもの日にちなんだクイズをした後、全学年が指定されたこいのぼりを園内探し回るという「こいのぼりをさがそう!!」で、子どもたちと先生たちが力を合わせ、楽しみました。
  •  私は「かっぱ」を仰せつかり、いつもの全身衣装で参加させてもらいました。かっぱの姿で園舎の外を走り回りましたが、もはや近所の人もあまり驚かなくなってしまいました(笑)
  •  「子どもの日は、子どもが中心の日ではなく、家族が“ありがとう!!”の気持ちでいる日です」と園児にはお話ししました。5月5日は、どうぞお天気になりますよーに。

◆ 平成28年4月27日(水)

  •  草取り、ありがとうございました。天気にも恵まれ、ボランティアさん21名、約1時間の作業で園庭がとってもきれいになりました。その後は、ポーチ片隅でのお茶会。お隣同士でお話しが盛り上がっていたようですね。
  •  また「園長との草取り会」行いますので、よろしくお願いいたします。

◆ 平成28年4月25日(月)

  •  今日は、「春をみっけツアー最終日」で年長さんと水道公園へ遊びに行きました。土手を歩いて川風を感じながら行くと、あっという間に到着!
  •  公園に着くと遊具で遊んだり、丘へ駆け上がったり、松ぼっくりを探したりして過ごしました。

◆ 平成28年4月21日(木)

  •  お弁当の日、ありがとうございました。
  •  今日は、年中、年長さんと越路公園へ行ってきました。さくらが終わっているかと思いきや、八重桜がみごと満開でした。
  •  公園内散策や段ボール滑り、遊具で遊んだり、一日楽しかったです。途中、公園のご近所たまご組の関先生が遊びに来てくれて、子供たちは思わぬゲストに大喜びでした。年少さん、ひよこさんは園内でルールあるゲームを楽しみました。
  •  ポカポカでシートの上で目を閉じると、元気いっぱいの年長さんに起こされてしまいました。

◆ 平成28年4月20日(水)

  •  年長さんと桃畑にお邪魔しました。
  •  先日たまたま聞いたラジオで、左近の桃畑の話が流れてきました。例年はお花見ツアーにでかけるのですが、すでに桜は散ってしまい、どうしようか・・・。そんな時に、桃畑のことをラジオで聞いたのでした。
  •  それではと保護者のおじいさんにお願いし、見せていただきました。ピンクが素敵でしたよ。
  •  その後、今宮公園へ。そこで、さすが年長さんと思うことがありました。
  •  1本の縄を見つけると、その縄を投げ木の枝に引っ掛ける遊びが始まりました。何度も何度も投げてやっと引っかかり、大喜び。
  •  「えんちょうせんせいとって」と年長さん、私が「公園では大人のちからをかりないで遊んでよ!」って言うと、棒を探してきて、がんばって取り始めました。たった一本の縄と枝で盛り上がった年長さんでした。

◆ 平成28年4月18日(月)

  •  今日は、今年度初のお誕生会がありました。
  •  4月のお誕生会は、まだ慣れない年少さんが友だちのお母さんを見つけて泣き出すのは例年通りですから、他の月に比べてちょっぴり賑やかです。
  •  今年度の私からのプレゼントは・・・↓です。

◆ 平成28年4月17日(日)

  •  昨日は、クラス会がありました。保護者の皆様からおいでいただき、ありがとうございました。
  •  年少さんは入園式以来、年中・年長組は新しいクラスでの顔あわせとなりました。子どもたちにとっても、保護者の皆さんにとっても新たなスタートとなります。
  •  今年度テーマ『いーーーね!!』をたくさん見つけられる一年にいたしましょう。

◆ 平成28年4月10日(日)

  •  7日、8日と入学式があり、卒園生の新小学1年生と新中学1年生が来園してくれました。とってもうれしかったです。がんばれ!! 卒園生。
  •  昨日、畑にじゃがいもを植えました。日和先生、葉子先生、美穂先生が手伝ってくれて、無事終わりました。私は、自然が教えてくれることは大変貴重だと思っています。青空、雨、土、稲、虫、鳥、何でも良いです。機会があれば、子どもたちの経験の一つにしたいと思っています。
  •  今日は、市内あちこちの桜がほぼ満開。今年の年長ぐみのお花見ツアーは桜が散っている頃になりそうですが、これも自然ですから仕方ないですね。今年も子どもたちと楽しむ一年にしたいです。

◆ 平成28年4月7日(木)

  •  2日はまんまる、昨日は幼稚園の入園式がありました。どちらもお天気に恵まれ、スタートにはふさわしいとても良い一日でした。
  •  この出会いに感謝し、子供達と充実した毎日にするために日々教育と保育に職員一同頑張ります。どうぞ、よろしくお願いいたします。
  •  これから宮内小学校 へ卒園生を見とどけるため、入学式におじゃましてきまーす。
  •  明日は、千手小学校へ日和先生がおじゃまします。

◇ 1月〜3月分は、こちらです。→H28年1月〜3月分