学校法人 長生学園 認定こども園 長生幼稚園・まんまる

HOME | TAKE園長の日記コーナー | H27年度 | 園長日記 平成27年7月〜12月分

更新日 2016-12-18 | 作成日 2016-11-02

TAKE園長の日記 平成27年7月〜12月分

◆ 平成27年12月25日(金)

  •  昨日のクリスマスイブ、園ではクリスマス会がありました。
  •  私服で登園する子どもたちは子供服のファッションショーのようで、どの子もかわいかったです。
  •  午前は、劇やマジックショー、先生たちからのプレゼントもあり、サンタさんも登場してとっても盛り上がりました。午後からは、“あそびパーク”に変身した園内を回り、各教室で内容を変えたあそびにチャレンジしました。
  •  そして、おいしい給食。今回は、アレルギーの子も一緒に食べられるケーキを用意しました。ニコニコ会話もはずんで、みんなペロリと食べていましたよ。私もいただきましたが、卵も乳も小麦も入っていないのに、とーってもおいしかったです。(太ることだけ心配な私ですが…)
  •  お家のクリスマスと違う先生たちの愛情たっぷりのクリスマス会でした。園からのプレゼントのお皿は、活躍したかな?

◆ 平成27年12月19日(土)

  •  今日は「新入園児おたのしみクリスマス会」があり、平成28年度入園の子どもたちが参加してくれました。
  •  制服の採寸や面接などを行いましたが、子どもたちは本物?のサンタクロース登場に大喜びでした。
  •  新入園児の皆さん、幼稚園は今日からスタートです。どうぞ、よろしくお願いいたします。
  • ※幼稚園の準備は“言葉から”とお話しましたら、すぐに反応してくださったお母さん、ありがとうございまーす。

◆ 平成27年12月13日(日)

  •  新しい年を迎える準備が始まりました。
  •  木曜日には、6人のボランティアお父さんのお力を借りて4臼のもちつきを行いました。もちつきベテランのお父さん方の手際の良さに私は一歩二歩とさがり、ついには相の手もお任せしてしまいました。
  •  スーパーに売っているおもちもおいしいですが、目の前でつくもちは格別です。
  •  子どもたちは、あんこ、きなこ、みたらしと、大喜びでペロッと食べていましたよ。

◆ 平成27年12月7日(月)

  •  今日は、年長さんと大根ほりに出かけてきました。
  •  小さいですが、全員にお土産として配ることができました。お母さん、料理をよろしくお願いします。
  • ===================================
  •  もう一つ、今日、ももバスに添乗した時のことです。
  •  上組小学校の前を通ると、いっしょうけんめいバスに手を振っている卒園生の女の子がいました。窓をあけて「Kちゃん、げんき?」と声をかけると、「えんちょうせんせいだ!!」ととっても元気な声が帰ってきました。
  •  「またね」とバスが出発して振り返ると、友だちと手をつないで走って行くKちゃんが見えました。その後ろ姿のKちゃんは、もう私の知らないKちゃんになっていて、なんだか嬉しいような寂しいような・・・。

◆ 平成27年12月2日(水)

  •  月曜日の「敬老おゆうぎかい」での出来事です。
  •  年少ぐみの男の子のげた箱に一枚のメモが入っていました。そこには「Tくん、たのしかったよ。じじより」と書かれていたそうです。
  •  お孫さんのいっしょうけんめいな姿に感動して、とにかくこの気持ちを伝えたいと、身近にあったメモ用紙に走り書きされたのでしょうね。
  •  子を思う気持ちとはまた違う孫への愛しい想いがよくわかる、私たち職員にとっても、すごく嬉しい、ありがたい出来事でした。

◆ 平成27年11月28日(土)

  •  今日は、「おゆうぎかい」でした。練習の成果は充分に発揮できたと思いますが、いかがでしたでしょうか。
  •  小さな子どもたちでもさすがに緊張はあったようで、“キラキラシート”の家族を見つけると、ホッと安心したような表情を浮かべていました。この緊張も大事な経験になりますね。また、お家の方が見せた笑顔、涙・・・、色んな想いが感じられたおゆうぎかいでした。
  •  外は荒れ模様でしたが、バザーの収益金で購入させていただいた卒園記念品のカーテンのおかげで、おゆうぎかいに集中できてとてもよかったです。ありがとうございました。
  • ========================
  • ←もみじの種を拾ってきてくれたRくん。Rくんと一緒に植えてみました。

◆ 平成27年11月23日(月)

  •  おゆうぎかいの予行練習が終わり、先生たちは少しホッとしているようです。
  •  ダンスの衣裳は、すべて担任の手作りです。デザイン、布の購入、衣裳完成まで寝ずに朝を迎えた先生もいたようです。
  •  一人の先生に「大変だったね」と声をかけると、「子どもたちも最後には “やった!”って気持ちになるだろうけれど、私も子どもたちと同じ気持ちになれることが嬉しい」と言ってくれました。先生たちは、きっとみんな同じ気持ちです。そうでなければ、ここまでできないと思います。
  •  おゆうぎかい当日は、お休みなく全員で「ヤッター!」って気持ちになれることを願っています。どうぞ、お楽しみにしていてください。

◆ 平成27年11月17日(火)

  •  今日は、いちごぐみさんと大根を収穫しました。“まんまる畑”に植えた大根の種が見事に葉を出し、スクスクと育って、見てても気持ちよいほど大きくなりました。
  •  いちごさんの手を取り葉を持たせて引っ張り、大きな大根が抜けると、子どもたちからは嬉しさや喜びよりも「ホッとした」気持ちが伝わってきました。初めてのことに挑戦するって、そういうことかも知れません。
  •  いちごさんにとっては、何でも初めてのことばかり。ひとつひとつ積み重ねる経験こそが大事なんだと思います。

◆ 平成27年11月9日(月)

  •  今日は、 残念ながら雨。年長さんの平潟神社への七五三の参拝は、バスで出かけました。
  •  宮司様からは、「ケンカは、相手に自分をわかって欲しい、自分の気持ちを伝えたいときに起きてしまう。だから、ケンカすることも大事なこと。身につけている物、食べ物、どんなものにでも思いやる気持ちが、人への思いやりの気持ちになる。」というお話を伺いました。子どもたちにわかるように話をすることは大変緊張すると仰っていましたが、宮司様のお人柄が伝わる、とってもよいお話でした。

◆ 平成27年11月6日(金)

  •  今日は、年長さんと八珍柿の「さわし柿」を作りました。
  •  柿を採りに行ったのは月曜日。残念ながら雨のため子どもたちは行けませんでしたが、担任の先生たちがバスのおじさんの柿の木からたっぷりの柿を収穫してきました。
  •  収穫した柿は“渋柿”。渋柿ってどんな味なのか、勇気ある男の子が少しかじってみると、あまりの渋さに顔がくしゃくしゃに・・・。その様子を見た他の子どもたちもビックリしていました。その渋柿にお酒(今回はラム酒を使用)をつけると、不思議なことにおいしい甘柿に変身するんですねぇ。1週間後が楽しみです。
  •  秋って良いですね。おいしいものがたーくさん、畑の大根もスクスク育っていますよ。

◆ 平成27年11月4日(水)

  •  平成28年度新入園児募集も、無事当日に終了することができました。
  •  朝早くから並んでくださったお家の皆さま、ごきょうだいを申し込んでくださった皆さま、本当にありがとうございました。
  •  皆さまのご期待にそえるようがんばります。
  • ====================
  • ↓これは、30日の「ハロウィンまつり」の様子です。

◆ 平成27年10月27日(火)

  •  「園長せんせい、大根菜飯、お母さんにつくってもらったよ。大根菜はなかったから、買ったけどね」って、年長ぐみの女の子が教えてくれました。嬉しかったです。
  •  降園の際にお母さんに会って「大根菜飯つくってくれたんだって、ありがとう」って声をかけると、「娘が調味料とか全部覚えて帰ってきてね、作って!!、お醤油はむらさきって書いてあるものね」って言われたとのこと。
  •  本当にお母さんに感謝です。

◆ 平成27年10月25日(日)

  •  今年のMOA美術館長岡児童作品展で長生幼稚園が幼稚園奨励賞を受賞し、昨日、表彰式に出席してまいりました。長生幼稚園からは数名の年長さんも出席し、表彰を受けました。
  •  子どもたちのがんばりが一つの形になり、とても嬉しく思います。これからもいくつかの絵画展への出品が予定されていますが、心を描く、思いを描く絵画指導を目標に続けていきたいと思います。

◆ 平成27年10月19日(月)

  •  今日は、年長組が野上米穀さんへ見学に行ってきました。毎年おじゃまし、いろんなお米の話をお聞きしたり、精米の様子や大きな倉庫の中などを見せていただいています。
  •  私は残念ながら所用で伺えませんでしたが、子どもたちは自分の名前の入ったお米をいただいたことを大喜びで私に教えてくれました。野上米穀さん、大変お世話になりました。
  •  早速、担任たちは、園にいただいたお米で「さつまいもご飯」を作ろうと張り切っています。

◆ 平成27年10月15日(木)

  •  今日は「豚汁えんそく」で、防災公園へ園児全員で出かけてきました。
  •  秋の気持ちよい日差しの中、年長さんが年少さんの手を握り、気遣いながら公園へ一緒に歩く姿はとっても頼もしく、ほほえましかったです。
  •  公園では、鬼ごっこや花いちもんめなどを楽しました。その後、給食のおばさんがつくってくれたおにぎりと豚汁をいただきました。公園内の探索や、みんなで踊るダンスも気持ちよかったですよ。
  •  ボランティアのお父さん、お母さん、一日おつきあいいただき、ありがとうございました。子どもたちのパワーにお疲れではありませんか。今日は、お早めにお休みくださいね(笑)。
  • ========================
  • ←これは昨日の様子。畑で摘み取ってきた小さなにんじんをよく洗って丸かじり、子どもたちは「まずい!」と言いながらも、大好評でした。

◆ 平成27年10月7日(水)【レンコンおじさん、テレビ出演放送日変更のお知らせ】

  •  丸山レンコンおじさんが出演するテレビ番組「メレンゲの気持ち」は通常土曜日放送ですが、今回は日曜日、11日の午後1時30分からの放送だそうです。お楽しみに。

◆ 平成27年10月3日(土)

  •  今日は、敬老参観日。たくさんのおじいちゃん、おばあちゃんにお出でいただき、ありがとうございました。
  •  子どもたちの笑顔をいっぱい、いっぱい見ることができました。
  • 【お知らせ】
  •  以前、年長さんがお世話になった丸山レンコンおじさんのところに、テレビ番組「メレンゲの気持ち」の石ちゃんが来て、レンコン掘りをしたそうですよ。放送は、来週だそうです。ぜひ、ご覧ください。

◆ 平成27年9月29日(火)

  •  「えんちょうせんせい、これ!」と、年中組の女の子からお手紙付きのプレゼントをいただきました。
  •  中にはドングリがいっぱい。うんどうかいの振替休園だった昨日、拾ってきてくれたそうです。
  •  9月の絵本「どんぐりノート」をめくりながら、種類や名前を一緒に調べました。

◆ 平成27年9月27日(日)

  •  うんどうかい、ありがとうございました。青空ののぞくうんどうかいは、やはり良いですね。
  •  外(グラウンド)か中(体育館)のどちらかしかないのに、ずーっと心配したり、悩んだりして。終わってしまえば、悩んでいたことも忘れて、「あー、良かった」の一言なんですけれどね。
  •  どこが良くて、どこが悪かったと言うこともなく、みーんな良かった!って思えるのは、どの競技も子どもたちの気持ちが伝わるものだったからだと思います。「一位になりたい」「走ってうれしい」「みんなが応援してくれている」「最後までがんばる」・・・、よく伝わってきました。
  •  朝早くから並んでくれたお父さん、一緒に踊ってくれたお母さん、一生懸命応援してくれたおじいちゃん、おばあちゃん、お兄ちゃん、お姉ちゃん。本当にありがとうございました。
  • ====================
  •  今日で転園していく年中組の女の子から、最後にお手紙をいただきました。かっぱくんのかきごおりも、アイスクリームやさんもおいしかった!って言ってくれてとっても嬉しかったです。お元気でね。

◆ 平成27年9月26日(土)

  •  いよいよ明日は、うんどうかいです。
  •  天気の心配は・・・、どうでしょうか。
  •  年長さんにとっては最後の幼稚園のうんどうかいです。心に残るうんどうかいとなることを願っています。
  •  年中さん、年少さん、さくらんぼくみぐみさんも、親子で楽しいひと時を過ごしてください。
  •  皆さん、お待ちしています。
  •  みんな、元気に来てね。千手小学校で待っています。
  •  明日は4時起き、がんばるぞ!
  • ←かっぱくんからも、手作りの応援旗が届きました。

◆ 平成27年9月24日(木)

  •  今日は、子どもたちとの約束通り“かっぱくんのかきごおりやさん”を開店しました。季節外れになってしまい、ごめんなさいね。
  •  例年ですと、うんどうかい練習の頃はまだまだ暑くて、おいしくかきごおりをいただけるのに・・・。こんなに涼しくてかっぱくんも申し訳なさそうでしたが、子どもたちは大喜びでした。シロップは、イチゴ・メロンと“カッパ味”の中から子どもたちが一つ選んでいただきました。子どもたちの笑顔は、最高です。
  • ←これは、いちごぐみのいもほりの様子です。

◆ 平成27年9月18日(金)

  •  シルバーウィークが始まります。うんどうかい練習も少し休憩、このお休みは、ゆっくり、のんびり楽しんでくださいね。
  •  先日、まんまる1歳児のいちごぐみさんが、お月見用の団子を作ってくれました。園の玄関は、お月見ムードいっぱいです。日本ならではの風習、良いですね。心がなごみます。
  •  バスのおじさんも、栗を持ってきてくれました。イガの中の栗の実を子どもたちと観察、イガに触って「いたっ!」、わかっていても思わず口に出てしまいます。
  •  秋は、私たちの周りにたくさんありますね。みなさんも、親子でいっぱい見つけてみてください。

◆ 平成27年9月13日(日)

  •  ご無沙汰してました!! 来年度の入園案内の企画等々で、日記がご無沙汰になってしまいました。ごめんなさい。
  •  現在のようちえんは、天候の悪い中晴れ間を見つけて全体練習が始まったり、等賞旗や入場門作りと、うんどうかい一色です。当日は、ぜひさわやかな秋晴れの下で行いたいですね。
  •  懸案の入園案内は無事データを業者さんに渡すことができました。7月のおとまりほいくのフォトDVDも、ようやく年長さんにを渡すことができ、少しホッとしています。
  •  今日は、畑へ。年長さんに収穫してもらう大根の種を植えてきましたよ。一緒に(大根を)抜く日を楽しみにしています。
  • ←おとまりほいくのフォトDVD

◆ 平成27年8月26日(水)

  •  行ってきました!!
  •  今日、年長ぐみの子どもたちと「レンコン掘り」へ行ってきました。
  •  ・・・と言っても、掘ったのは先生たち2人だけ。胸までのゴム長をはいて水の中に入っていくと、なかなか足が抜けない先生たちに大笑い。レンコンが育つ水の中は大変なんですねぇ。
  •  最初に丸山レンコンおじさんからレンコンの話をいろいろと教えていただきましたが、初めて聞く話ばかりで「へぇー」の連続でした。
  •  帰ってきてからも大きなレンコンの葉っぱで遊んだり、蓮の実をいただいたりしました。蓮の実は、ほんのり甘くておいしかったですよ。(半世紀以上生きてきた私ですが、初めて食べました。)
  •  明日は、きんぴらレンコンを私から子どもたちにごちそうしま〜す。
  • ←丸山レンコンおじさんのお話
  • ←あっ、足が抜けない・・・
  • ←蓮の実です。(レンコンは蓮の地下茎なんですね。)

◆ 平成27年8月23日(日)

  •  いよいよ夏休みも終わり、平常保育が始まります。今年の夏季保育は給食があり参加人数も多く、にぎやかな特別保育でした。
  •  毎日の子どもたちの様子を見てきましたが、初めは学年合同保育に少しとまどっていた子どもたちも、だんだんと他のクラスの子どもたちとも遊ぶ姿があちらこちらで見られるようになり、友だちの輪も広がりました。また、担任以外の先生たちと過ごすことで、自分の気持ちを言葉でしっかり伝える様子も見られました。
  •  この間、職員も、うんどうかいの準備や研修会への参加、家族や友だちと過ごしたりして、充分リフレッシュできたと思います。子どもたちにとって、また、職員にとっても、充実した夏季特別保育だったと思います。
  •  保護者の皆さまには、園までの送迎やお弁当作りなど、ありがとうございました。

◆ 平成27年7月29日(水)

  •  27.28日の年長組おとまり保育が無事終わりました。残念ながら一人欠席でしたが、参加のお友だちは皆楽しんで元気に過ごすことができ、本当によかったです。
  •  初日は、絵本と木の実美術館へお出かけしました。とても暑い中でしたが、子どもたちは目をキラキラさせて作品を見ていました。心に残る何かを感じてくれたら嬉しいです。帰りのバスでは、「“トペラトト”は子どもたちの思い出を食べるおばけなんだよ」と自慢げに話す姿も見られました。
  •  行き帰りのトイレタイム、帰ってきての温泉では、「公共施設」を利用するためのルールを学びました。夜と昼のおたのしみ会は、違う学年の先生たちが年長さんに思い出残る時間を!!と、前から考え準備してくれました。私もカッパくんで2回登場し、子どもたちと共に楽しませていただきました。夜は屋上で星を見る予定が雲で月も星も隠れていたのに、みんなでパワーを送ると月が現れ、少しでしたが星も見ることができました。
  •  2日目は、原信さんへのお買い物。シビックコアの原信店長さんや野菜売り場のお姉さん、レジのお姉さんからやさしく対応していただき、子どもたちだけで購入する良い経験をさせていただきました。
  •  この2日間、子どもたちととても貴重な時間を過ごすことができました。いっぱいいっぱい子どもたちに近づけたような気持ちです。宿泊などのご準備、ありがとうございました。
  • ◎帰ってきて、お世話になった絵本と木の実美術館、寺宝温泉、原信さんへお礼の手紙を書きました。
  • ◎おとまり保育の「認定証」です。

◆ 平成27年7月23日(木)

  •  先週末19日に、年中ぐみ担任3人が休み返上で、子どもたちが掘れなかったジャガイモを掘ってくれました。そして、このジャガイモを休み明けに蒸かして、全園児と園開放日に遊びに来てくれた子どもたちといただきました。ホクホクした新ジャガに「おいしかったー」と、子どもたちはニコニコでした。
  •  昨日22日は、年長さん対象の「動物ふれあい方教室」がありました。小型犬から大型犬まで、いろいろな犬たちと直接ふれあいました。中でも、災害救助犬の見事な動きに、子どもたちは拍手拍手でした。

◆ 平成27年7月15日(水)

  •  今日は、年中さん、年長さんと丘陵公園へ水あそびに出かけてきました。
  •  連日の暑さで、今日の水あそびは最高でした。お弁当は涼しい室内をお借りしておいしくいただき、パワーアップ。午後からは、遊具で遊んで帰ってきました。とっても充実した一日でした。
  •  「カッパくんのアイスクリームやさん」を、今年も開店しました。年長、年中、さくらんぼさんは既に修了、明日は年少さんの予定です。
  •  「かっぱくん、アイスおいしかったよ」「かっぱくん、ありがとう」と、私、園長に言ってきますが、くれぐれもカッパくんは私ではありませんので、「伝えておくね」と一言。喜んでもらえて、とっても嬉しいです。

◆ 平成27年7月5日(日)

  •  今日は、ぞうけいてん・バザーがありました。心配した天気も、梅雨の晴れ間ということで、雨があたることもなく終えることができました。
  •  毎年のことですが、みなさんご家族がとても楽しみにしていてくださったことがわかり、「あー、うれしい」と何度も心の中で叫んでしまいました。
  •  ぞうけいてんの作品づくりの中で、物を作るというほかに、子どもたちは「自分で考えること」「人の話を聞くこと」「根気よく取り組むこと」「物の片付け」「協力すること」など、本当に色々なたくさんのことを経験しました。目標を持ってやり遂げることの大切さを改めて感じています。
  •  また、役員の皆様をはじめ保護者の皆様のご協力には、頭が下がりました。早くから本当にコツコツと取り組んでいただき、本日の“大成功”につなげていただきました。
  •  バザーでたくさん買っていただき、ありがとうございました。
  •  子どもたちと一日楽しんでいただき、ありがとうございました。
  •  皆さん、ありがとうございました。

◇ 4月〜6月分は、こちらです。→H27年4月〜6月分