学校法人 長生学園 認定こども園 長生幼稚園・まんまる

HOME | TAKE園長の日記コーナー | H25年度 | 園長日記 8.9月分(H25)

更新日 2016-11-02 | 作成日 2016-11-02

TAKE園長の日記 平成25年8月.9月

◆ 平成25年9月29日(日)

  •  今日は「うんどうかい」、おつかれさまでした。
  •  私ごとですが、園長になって3年目、うんどうかいには特別な想いがありました。1年目は猛暑、午後からの部を取りやめ、親子リレーもできませんでした。年長さんには悔いの残るうんどうかいでした。
  •  2年目は雨。一生懸命、暑さにも負けず外で練習してきたのに体育館でのうんどうかいとなりました。
  •  そして、今年、3年目。天気のことは何となく話題から避けていました。前日、「明日は秋晴れ」と確信し、ひとりガッツポーズしていました。
  •  私は、青空の下、みんなで「うんどうかい」ができるだけで幸せでした。残念ながら年中さん3名が欠席でしたが、年長さんは全員出席して「よさこい」を披露することができました。(本番が一番上手だったと年長担任)やっぱり年長さん、本番に強い!!
  •  親子競技は、それぞれの“親子”が見られて楽しかったです。そして、220人がひとつになった親子ダンス。私も、子どもたちの幸せ気分をいただいちゃいました。
  •  本当に楽しかったです。皆さんのおかげです。子どもたちのおかげです。おつかれさまでした。今日は、ゆっくりお休みください。

◆ 平成25年9月28日(土)

  •  明日は、うんどうかい。
  •  お天気は、心配なさそうですね。
  •  秋晴れの中、みんなで楽しみたいです。
  •  千手小学校グラウンドでお待ちしています。

◆ 平成25年9月23日(月:秋分の日)

  •  連休3日目、年長ぐみの畑へ。
  •  白菜は、少し差はあるものの、どれも元気に育っていましたよ。
  •  大根は、芽が混んでいるところを摘み取ってきました。(摘み取った芽はもったいないので、私、生のままランチのサラダでいただいちゃいました。)
  •  あとは、もう少し雨が欲しいのと、モンシロチョウが卵を産もう?とウロウロしていましたので、ちょっと心配です。

◆ 平成25年9月22日(日)

  •  先週は4日しかなかったのに、色色とめまぐるしく時間が過ぎました。
  • その1:年長組が植えた野菜についた青虫。モンシロチョウになるところを見せてあげたいと、ただ今、ぱんだぐみで観察中です。
  • その2:「えんちょうせんせい、見てぇ〜」と女の子3人。絵本コーナーにあった積み木を高く積み上げてくれました。「すご〜い、写真撮らせて」パチッ。“イスの上には乗らない”が約束ですが、この時はちょっぴり大目に見てね。
  • その3:朝、園庭でドッヂボールを楽しむようになりました。最初はルールもわからず、ボールが当たってもニヤニヤ、キャーキャー。「当たったら外野に出て!」「がいやってなに?」状態だったのに、今ではずいぶん上手になりました。ルールも覚え、仲間も増えて、朝から活気があふれています。
  • その4:お月見しましたか? 晴天に恵まれ、まんまるお月様に感動。しばし時間が止まったようでした。園の玄関には、ススキとだんご(栄養士の小林さんが作ってくれました)が飾られていました。
  • その5:友人からもらったレンコンを子どもたちに見せ、「これ、なーに?」と尋ねたら、ほとんどの子(年少さんから年長さんまで)が「じゃがいも」って答えました。このようにつながったレンコンは、あまり目にしないのでしょうね。(断面が見えたら、わかったかな)
  • その6:未就園児保育わくわくキッズのランチ会が開かれました。園児と同じメニューを食べていただ、「おいしかったです」と感想をいただきました。
  • ======
  •  今日は連休のまん中。先日、園を訪問してくださった新潟アルビレックスベースボールチームが、今年度ホーム試合の最終日だそうです。悠久山球場へ応援に行ってみよう!! と思います。

◆ 平成25年9月15日(日)

  •  13日(金)に、白菜の苗と大根の種を植えに、年長ぐみさんと畑へ行ってきました。
  •  前日の雨で少し土がベタベタしていましたが、一人一人が自分の苗に「大きくなーれ!」と優しく土をかけていました。
  •  まだスーパーで売っているような大きな白菜は想像できませんが、なるべく畑に足を運んで子どもたちと成長を楽しみたいと思います。この白菜と大根の成長の様子は、時々このコーナーでお知らせします。
  •  ちなみに、金曜日に植えた大根の種は、今日すでに芽が出ていましたよ。

◆ 平成25年9月11日(水)

  •  月、火、水曜日と、「かっぱくんのかき氷店」を開きました。
  •  昨年からの企画ですが、今年も子どもたちは大喜び。イチゴ、メロン、レモン、ブルーハワイと、4つの味から好きなものを選びました。
  •  突然「カッパ味、ください」という子がいて、私がメロンとイチゴの2色で「ハイ! どうぞ」と渡すと、次から次へと「カッパ味」のリクエスト。
  •  箱で作った自動販売機も、ただの箱なのにボタンを押すときに口で「ピッ」なんて、とってもかわいくて。かわいくて。
  •  最高たのしい3日間でした。
  • ←自動販売機
  • ←ボタンを「ピッ」
  • ←カッパ味

◆ 平成25年9月9日(月)

  •  草取りのお手伝い、ありがとうございました。夏の草の量と根強さに、一日では終えることができませんでしたが、お母さん、おばあちゃんのおかげで随分きれいになりました。
  •  もう一日、草取り日を設けさせていただきますので、お時間がありましたらご協力をお願いいたします。(日時は、後日お知らせいたします。)
  •  そして、アルビレックス・ベースボールクラブの3選手とスタッフの皆様、本日はありがとうございました。
  •  「選手の方って、いつもこんなに楽しく、明るいの?」と聞いてしまうほど、子どもたちとふれ合い、たっぷりと遊んでいただきました。また、年長さんには野球教室をしていただき、本当にありがたかったです。
  •  2時にはお帰りになると聞いていましたが、降園バスが出る3時まで延長して子どもたちを見送ってくださいました。本当に、本当にありがとうございました。

◆ 平成25年9月5日(木)

  •  今日は9月生まれのお誕生会があり、“園長せんせいのもの知り博士”では、うんどうかいに向けて「かけっこで早く走るには」をお話ししました。
  •  給食後の茶話会に参加いただいた一人のおばあちゃんにお話しを伺いましたら、そのおばあちゃんは、かけっこはいつもビリで、運動会が嫌いだったとのこと。「でも、ビリがいるから1位もいる。結果よりも、その子がどこまでがんばったかに価値がある。かけっこはビリでも、何か自分が得意なことがあれば、そこを伸ばしていけば良いと思います。」ということをお話しくださいました。
  •  本当にその通りで、何かと結果ばかり見がちになる自分に反省し、ありがたいお話しをいただいたなぁと感じています。

◆ 平成25年8月28日(水)

  •  今日は、8月生まれのお誕生会がありました。
  •  毎月の“園長せんせいのもの知り博士”、今回は「すずむし」について、オス・メスの違いや羽をこすり合わせて鳴くこと、鳴く意味などを話して聞かせました。
  •  すると、誕生会に参加してくださっていたおばあちゃんが、本物の鳴き声を子どもたちに聞かせてあげて欲しいと、本物のスズムシを持ってきてくださいました。
  •  とっても嬉しかったです。本物を聴かせてあげられる嬉しさと、私のちょっとした「もの知り博士」を子どもたちとつなげてくださった嬉しさで、とっても幸せな気分になりました。
  •  その後の茶話会ではお母さん方の悩みなどをお聞きし、私も共感することが多くあり、いつの世代も子育てしているお母さん方は同じような気持ちで悩んだりしているんだなぁって思いました。
  • ←持ってきてくださった「スズムシ」です。ちょっと写真では見にくいかな。

◆ 平成25年8月27日(火)

  •  昨日、日中でしたが、23日にできなかった「夕涼み会」を行いました。
  •  園内での実施で少し淋しいかな・・・と思っていましたが、子どもたちはお店に並んだ品物を、「どれにしようか?」悩みながら楽しんで選んでいました。選び方も人それぞれで、見ていておもしろかったそうです。
  •  私は「花火をあげてください」と言われ、買い物を済ませた子どもたちが立ち寄る花火屋さんでしたが、なかなか子どもたちが寄ってきません。「花火はいりませんか〜」と大きな声で呼んでも近寄らず・・・。すると、一人の男の子が来て「券がないの。タダなら」って。笑っちゃいました。
  •  「タダですよ〜。花火いりませんか〜」と言うと、どんどんお客さんがやってきてくれました。(笑)
  •   −−−−−−−−−−
  •  話は変わりますが、本日の年少さんのプール参観の時、Hくんのママから聞いた話。
  •  “うちのHくんが、「えんちょうせんせい、よく見ると、まあまあかわいい」と言うんです”とのこと。私、52歳。本日はテンション ジャンプ の日でした。(笑)

◆ 平成25年8月23日(金)

  •  今日の夕涼み会は、雨のため月曜日に延期になりました。
  •  日が暮れ始めてだんだん空が暗くなるなかで、盆踊りを踊ったり、お店屋さんごっこをしたり、ちょっぴり素敵な気分になれるのが「夕涼み会」です。
  •  でも、残念ながら延期した月曜日は、日中行事になります。そんな気分は味わえませんが、先生たちが手作りした品物は、どれもかわいくて楽しそうで、違った気分で楽しめそうです。子供たちは、どんなお買い物をするのかな。
  •  休み明け初日、子どもたちと一緒にお祭り気分になりたいと思います。

◆ 平成25年8月12日(月)

  •  明日よりお盆休みになります。ちょっと長目のお休みになりますね。お墓参りや里帰り、親戚の方にお会いする場もあり、子どもたちにとっても良い経験になると思います。
  •  夏休みに入って、ほとんど毎日子どもたちとお弁当を食べていました。嬉しそうにお弁当をあける子どもたちの笑顔を、お家の人に見せてあげたかったです。
  •  お弁当を食べている時に、年中組の女の子が「えんちょうせんせい、みて!」と、しっかりと包んであるお弁当を見せてくれました。あまりに上手に包んであるので、「だれがおしえてくれたの?」って聞いてみたら、「おばあちゃん」と教えてくれました。基本的なことをしっかりと教えてくださるおばあちゃん、ありがたいですね。
  • ←園庭西側にあるブラックベリー、今年は豊作。熟すと甘くておいしいのですが、ハズレはとってもすっぱいです。

◇ 6月、7月分は、こちらです。→H25年6月.7月分