学校法人 長生学園 認定こども園 長生幼稚園・まんまる

HOME | TAKE園長の日記コーナー | H25年度 | 園長日記 4.5月分(H25)

更新日 2016-11-02 | 作成日 2016-11-02

TAKE園長の日記 平成25年4月.5月

◆ 平成25年5月27日(月)

  •  今日は、月曜日。この時期としてはとっても暑い日でしたが、子どもたちは朝から元気いっぱい。
  •  園庭に植えた枝豆が芽を出しているのを見て、きりんぐみの子どもたちは歓声をあげ、ちーたーぐみの子どもたちは、ひと足早く裸足になって先生が足下にかける水に大喜びでした。

◆ 平成25年5月23日(木)

  •  今日は親子えんそく、お疲れ様でした。少し汗ばむ陽気でしたが、風が爽やかで、とっても気持ちよい一日でした。午前は各学年のゲーム、午後は園全体のゲームと、一日親子でたっぷり触れあい、楽しんでいただきました。
  •  お弁当作りから始まり、帰宅するまでお疲れだったと思いますが、子どもたちはお家のかたのそばで心満たされた一日だったと思います。幼少期のこのような経験は、これから成長していく子どもたちにはとても大切なことです。
  •  午後の「先生さがしゲーム」では、先生たちがなかなか見つかりにくく、いっぱい歩いて走っていただきました。でも、親子協力のもと見つけて、先生全員からシールをもらった人がたくさんいてびっくりでした。
  • 私の“かっぱシール”も喜んでもらいましたが、肝心のカッパを連れていくのを忘れてしまいました。次回は必ずカッパを出没させまーす!

◆ 平成25年5月18日(土)

  •  午前、金井先生と畑へ行き、じゃがいもの“さくよせ”をしてきました。(※「さくよせ」とは、じゃがいもの根元に土を盛ること)二人でおしゃべりしながら、1時間程度で作業終了。汗をかきかき、「今度、子どもたちを連れて来たい。」と金井先生。ご苦労様でした。
  •  午後は、職員研修。食物アレルギーについてお話を聞いてきました。アナフィラキシーショックが起きた際の救急法やエピペンのことなどを詳しくお話くださいました。「もしや」の時のためにしっかり私たちが知識として頭に入れ、実行に移せるようにしておきたいと思います。

◆ 平成25年5月15日(水)

  •  今日は、今年度はじめての「わくわくキッズ(未就園児保育)」でした。
  •  40組近くの親子さんにお出でいただき、短い時間でしたが、みんなで玉入れをしたり、丸くなっての自己紹介や、パネルシアターを見たりしましたよ。
  •  次回も、ぜひご参加くださいね。お待ちしています。

◆ 平成25年5月13日(月)

  •  今日は、年長ぐみの笹団子作り。今回も名人の堀さんをお招きし、子どもたちが団子作りに挑戦しました。
  •  年長ぐみの役員さんからも、あんこ入れ、笹包み、すげ結びをお手伝いいただき、売り物みたいな笹団子がたくさんできあがりました。その後で、ふかしておいしくいただきました。
  •  名人の作ってくれたあんこは甘さ控えめ、普段あんこの苦手な子どもも「おいしい」と、自分の作った団子をほおばっていましたよ。私はふかすお手伝いをしましたが、これもまた笹の香りが心地よく、癒やされていました。
  •  お店で売っているものを食べるだけじゃわからないことを、子どもたちは今日たくさん知ることができました。名人には、もち草、笹等の材料集めから手作りのあんこまで、本当にありがとうございました。
  •  ちなみに笹団子は、年中、年少、満3歳児の全クラスでおいしくいただきました。

◆ 平成25年5月6日(月)

  •  連休が終わり登園がスムーズにいくか、保護者の方も心配していらっしゃるのではないでしょうか? 生活リズムが戻るまでは少々大変でしょうけれども、お家の皆さんがドーンと構え、「いってらっしゃーい」と笑顔で送り出してください。
  •  私も、家のことや園の仕事を普段より気持ちのゆとりを持って行えたこと、ちょっぴりのんびりできたこと、有意義な連休でした。
  •  さて、連休前の子どもの日集会では、頭と体を使った企画で楽しみました。クイズ形式で学んだ子どもの日。「子どもの日は何月何日」と簡単なものから、「この植物はなに?」と、本物の菖蒲の葉を見せて名前を当てたり、なかなか勉強になりましたよ。
  •  その後、ビンゴゲーム。各クラスに別れ、小さな満3歳児クラスから年長さんまで一緒に楽しむことができました。
  •  そして最後に、「逃走中ゲーム」を楽しみました。こいのぼりのパーツを探しながら「オニごっこ」。各学年内容を変えて行いました。走ってオニにつかまらないように逃げる、みんな笑顔でとっても楽しそうでした。
  •  ・・・がしかし、年長組は本物の「逃走中」さながらの黒いスーツに黒いサングラスのハンター4名が現れました。少し怖かったようですが、ジャンケンでゲットした「止」のカードを使いハンターの動きを止めつつ、こいのぼりのパーツを見つけました。ハンターは怖くないよとゲームの前に話しておいたものの、サングラスで目が見えないっていうのは不気味。最後にサングラスを取り、ハンターをやってくれた先生たちを紹介したところ、ホッとした様子でした。中には「こわくないよな」と強がり言ってた男の子もいました(笑)

◆ 平成25年5月1日(水)

  •  今日は、アピタへ年長ぐみと出かけ、母の日の絵を見てきました。
  •  ついでに「わくわく水族館(アピタ内)」へ。カブトガニやドクターフィッシュに触れたり、熱帯魚、くらげなどかわいい生き物たちを身近に見ることができました。更にアピタさんの計らいで、出店で遊ばせてもらい、お土産までいただきました。
  •  アピタにはたくさんのお客様がいて、大勢で歩いたり、見たりする際のマナーも体験して学ぶことができ、大変よかったと思います。
  • <<笑い話?>>
  •  早くもアピタでは水着が売られていました。私が「どの水着がいいかな。どれが似合うかな?」と男の子たちに話すと、すかさず「えんちょうせんせい、むり、むり」「えんちょうせんせいのとしじゃ、むりだよ。あのみずぎは、“まゆゆ” や “ともちん” がにあうんだよ。えんちょうせんせいは、むり!」って言われ、大笑いしてしまいました。恐るべし、AKB。すごすぎる、年長組男子。

◆ 平成25年4月26日(金)

  •  昨日は、今年度初のお弁当の日。朝からとっても嬉しそうな子どもたち。いつもは泣いて登園の子も、なんだか表情が違うのはお母さん手作りの愛情パワー?!
  •  お天気にも恵まれ、年中・年長さんはたっぷり越路公園を満喫してきました。青空の下、桜も満開。気分は最高でした。
  •  少し早めのお弁当。私は年長組を引率しましたが、なんと早くもお弁当の中にジャンピン、アッピンが現れ、職員一同びっくりでした。
  • 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  •  前日の四月生まれお誕生会、何とかDVDビデオを作成することができました。お家の方はビデオを持たずに、ご自分の目でお子様のお誕生会を心に残してくださったことに感謝申し上げます。
  • 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  •  前々日は、年中さんとバスで悠久山へ。こちらもまた桜満開でした。平日なのにお花見客が多くてびっくり。露店からのいいにおいが、私の食欲を倍増させてしまいました。
  • (※写真は、越路公園での様子です。)

◆ 平成25年4月22日(月)「お花見ツアー」

  •  先日は、今宮公園まで年中・年長ぐみが片道50分歩いて行ってきました。
  •  今日は、明幸幼稚園まで年長ぐみが、やはり片道40分歩いて行ってきました。
  •  どちらも素晴らしい桜の大木で、お見事でした!!
  •  桜も見事でしたが、長い道のりを歩いた子どもたちもお見事!でした。

◆ 平成25年4月17日(水)

  •  今日は、予定通り年長ぐみさんとお花見ツアーへ出かけてきました。
  •  福島江→中島中央公園→金峯神社→長岡文化自動車学校→水道公園と、5カ所の桜を楽しんできましたが、子どもたちは「桜もいいけど、もう少し遊びたかったなぁ」が感想のようです。特に水道公園では、「まだ帰りたくなーい」と口々に言っていました。今度は、ゆっくり遊びに行きたいです。
  •  あまり知られていない?桜の名所がこんなにたくさんあるとは驚きでした。

◆ 平成25年4月16日(火)

  •  今日、年中さんと一緒に桜を見に出かけてきました。
  •  工業高校をまわって千歳公園へ。結構距離もあり、年中さんにはどうだろうか?と心配でしたが、最後までしっかりと歩いて、成長を感じさせてくれました。
  •  桜は満開にはもう少しってくらいでした。でも、子どもたちは「あっ、さくらだ!!」「こっちも!!」と、桜満開モードになっていました。
  •  今月の絵本も「さくら」ということで、園庭の桜の木の下で読み聞かせしたり、一番さくらに浸っているのは私かも知れません。
  •  明日は、年長さんと「桜バスツアー」に出かけてきます。

◆ 平成25年4月14日(日)

  •  今日、年中さん収穫予定のジャガイモ植えを、我が家のジャガイモと一緒に植えてきました。2年目なので少しは鍬(くわ)の使い方も上手くなったと自画自賛しております。
  •  種芋植えから一緒にやりたかったのですが、時期というのが野菜作りには大事らしく、本日、私がやってしまいました。収穫は、年中さんと楽しみたいと思っています。

◆ 平成25年4月12日(金)

  •  やっと、できました!! 今年の園長からのプレゼント。
  •  誕生会の手紙の中で「ビデオご遠慮ください」とあったと思います。昨年から考えていたことで、ビデオのレンズから見てもらうのが良いことなのか・・・、それとも・・・。でも、人生の中でたった一回のことを記録に残したいという親心もわかります。そこで思いついたのは、「ビデオは園で撮影し、保護者の方々には記憶として心にしっかり残していただく」ということ。
  •  ビデオは、わたくし園長が責任をもって撮影いたします。(少々心配)上手くはありませんが、お一人お一人心をこめて今年もがんばります!!
  • ← これが、今年のプレゼント。撮影したビデオをDVDにして、後でお渡ししますね。

◆ 平成25年4月8日(月)

  •  お家の方から離れての初日。玄関は、例年通り大合唱でした。
  •  新入園児の子どもたちにとっては、すべて不安。泣きたくなっても、しかたないと思います。でも、心配ありません。少しずつ幼稚園はこんなところ、安心できるところが少しずつわかってくれば、泣き顔も、泣き声も消えていくはずです。ですから、今しばらくお待ちくださいね。今日より明日、明日より明後日。
  • ======================
  •  今日は、各小学校で入学式が行われました。私も千手小学校へおじゃまし、卒園生の晴れ姿を見せてもらいました。緊張した様子でしたが、「よし!! 小学生だ」と、新たなスタートにキラキラしていました。
  •  私は、実はちょっと淋しくなったりもして・・・。子離れの時? 幼稚園から応援しています。ガンバレ、1年生!

◆ 平成25年4月6日(土)

  •  今日は、入園式。曇りでしたが、あったかポカポカで、気持ちよい入園式でした。欠席なしの全員出席が、何より嬉しかったです。
  •  60名の年少さんと6名の年中さん、昨日の満3歳児組を合わせて84名の新入園児さん。一人一人大切におあずかりさせていただきます。
  •  そして、私の教育の原点「子どもらしく、その子らしく」を大切に、一年間職員と力を合わせてがんばります。月曜日が楽しみだなー。待ってまーす。
  • P.S. 今日、入園式の私の話に取り出したトマト。昨日からキッチンに出しておいたのに忘れてしまい、愛子先生がスーパーへ買いに走ってくれたんです。なんてドジな私・・・。でも、家のよりも数倍おいしそうなスーパーのトマト。今日の夕食にいただきます。

◆ 平成25年4月5日(金)

  •  本日、平成25年度スタート。始業式と満3歳児(ひよこ・ばんびぐみ)の入園式がありました。
  •  新しい下駄箱に玄関で少し迷っていた子もいましたが、靴を入れると教室へ走って行く後ろ姿は、一年前とは違い、大人になった年中・年長組がいましたよ。
  •  集会では、転入園児の紹介の後、満3歳児クラスの入園式。一人一人担任の先生より名前を呼び、返事をしました。まだまだ上手に返事はできませんが、これからこれから。
  •  明日は、入園式です。天気が心配ですが、心は春爛漫、わくわく、うきうきです。待ってまーす。

◆ 平成25年4月4日(木)

  •  いよいよ平成25年度がスタートします!!
  •  明日は、始業式です。新しいクラスで新しい仲間を迎えるために、教室作りを始め、先生たちはわくわくうきうきしながら、少し不安になりながら準備にいっしょうけんめいでした。
  •  各教室をまわってみると、それぞれ壁面にテーマがあり、その世界に吸い込まれるような感じさえしました。子どもたちの、期待に胸ふくらませた笑顔がとっても楽しみです。
  •  平成25年度もどうぞよろしくお願いいたします。

◇ 2月、3月分は、こちらです。→H25年2月.3月分